漫画買取は全巻セットで売ると高く売れる!

漫画を買取に出す時に最も高値がつく可能性が高いのは宅配での買い取りです。
そしてその際に、作品がそれぞれの巻で別れているなら、全巻を揃えておいた方が買取金額が上がります。

そして、この全巻を揃える事でのメリットは、完結していること、巻数が多いほど、その漫画があまりメジャーでないほど値上がる傾向にあります。
この値上がりとは、揃っている場合と、揃っていない場合の値段の違いです。

これは、例えば一巻無くした、最終巻が無いなどの時は、その抜けている巻を古本屋さんで安く買えるなら買って、加えて売る方が良いくらいに値段が違います。
この、巻数が多い程、はイメージしやすいと思いますが、なぜメジャーでない方が良いかというと、売り先の業者がその不足の在庫を持っていない可能性というのが重要だからです。

例えばジャンプ系の超有名漫画は、その分中古に出回っているので、1~2巻足りなくても向こうでバラで用意して、全巻を揃えられる可能性が非常に高いのです。
なので、そういう有名な作品に関してはあまり意識しなくていいです。

しかし、すこしマイナーだなという漫画なら、可能な限り一式揃えて、備考にそろってますという内容を添えて送りましょう。
それが高額買取の可能性を高めます。
少しでも高く売るための豆知識でした。

参考:mangakaitori-hikaku.net

漫画は全巻買取の相場が高い理由

集めていた漫画が不要になったら、少しでも高く売りたいと思います。
古本屋さんに買取をしてもらう時に、少しでも査定額をアップさせるための工夫として「全巻揃っていること」がポイントとなります。

漫画の場合、古本屋が次に販売をする際に「全巻セット」という、まとめ売りという形で展開して販売することができるようになるためです。
一巻でも抜けてしまっている場合は、単体で販売するか、もしくは1巻から都合の良い巻までに分けてまとめ売りをするしかなくなります。

そうなってしまうと、買い取った本が滞留する時間が長くなる恐れがあります。
回転率をあげるためには、全巻セットで買取をお願いする方が得策であり、古本屋としても全巻セットであれば、査定額をアップしてくれる理由が作れます。

もちろん状態にもよる部分は仕方がありませんが、もし全巻揃っている場合は、まとめて同じお店に買取をしてもらうと良いでしょう。

そのほかにも、保存期間中は所有している本が日焼けで黄ばんでしまうことがよくあるのですが、商品の状態が悪化しているため査定額を下げる要因となってしまいます。

将来、漫画買取をお願いするかもしれない本については、日の当たらないところで保管するのがおすすめです。
状態が悪ければ減額されるだけなので、得することはありません。